福井県の越前方面は、フォールシーズンからは蟹と温泉がメインで遊びには向いていないと思ってらっしゃる方が多いのではないでしょうか。たしかにフォールシーズン以降は一気に気温も下がりますので、外での観光や遊びはパスされる気持ちもわかります。

ですが、そんな方のためにも各施設ではいろいろな試みをおこなっています。たとえば越前松島水族館が良い例です。

この水族館では、蟹の解禁日から越前ガニのブランドの証拠とされる黄色いタグを持っていくと入館料金を割引きするサービスを行っています。一人につき500円割引きとなるので、旅館や旅の食事として越前ガニを食べられた方にとっては非常にうれしいサービスです。
東尋坊を見て、温泉に入り、旅館でおいしい越前ガニを食べる。次の日はお得に水族館を楽しむ、というコースはいかがでしょうか。

この水族館は規模はそんなに大きくないものの非常におもしろい施設です。水族館と言えば大きな水槽の外、つまり横側から楽しみますよね。同じ外側でも、こちらでは上から楽しめる水槽があります。水面がガラス張りになっていて、まるで海の中を泳いでいるような感覚です。他にも小さなサメやエイを実際に触れるコーナーやドクターフィッシュなど大人も子供の楽しめる施設です。

越前に行かれたらぜひ水族館にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。